倉敷町家 aroma room ひなな|倉敷美観地区にあるプライベートアロマサロンです。          

    

090-6844-7817

 

               


ひななからのお知らせ

ひななのアロマトリートメント


アロマテラピーにトリートメントテクニックをプラスして、
精油が持つさまざまな力をお身体に取り入れていくアロマトリートメント。

『精油・マッサージ・タッチング』の相乗効果と
コリやハリ、むくみ、お肌から感じる体温や皮膚の感触など・・触れて感じたことを踏まえて
臨機応変に対応しながらトリートメントを行っていきます。



1.精油
アロマトリートメントで使われる精油(エッセンシャルオイル)は、
植物の花や葉・果実・果皮・樹皮などから抽出された100%天然のもの。
植物の生命が凝縮された精油には様々な成分が含まれていて、成分ごとにいろいろな作用がうまれます。

この精油の成分が身体へ働きかけるしくみは、

《鼻から脳へ》

精油の香りは鼻から脳へ伝わり、自律神経系・免疫系・内分泌系を司る視床下部に伝達されます。
香りの成分が刺激となって、身体に指令を出すのです。

《呼吸器から全身へ》

鼻から吸うことで肺に入った香り成分は、肺の奥にある肺胞という組織から血管に入って
体内を循環します。

《皮膚から全身へ》

トリートメントなどで皮膚に塗られた精油成分は、分子が小さいため皮膚内に浸透し、
末梢血管やリンパ管に入って体内を循環します。

 

2.マッサージ
適度な刺激で身体をほぐすことで、コリや痛み、ストレスが原因のトラブル、疲労回復など、
さまざまな症状の緩和に役立ちます。

《リラクゼーションを促し、脳へ働きかけることで》

トリートメントの心地よさは、脳を介して心に働きかけ、自律神経のバランスを整えます。
ストレスや精神疲労も軽くなり、気持ちが前向きになります。


《血液やリンパの流れを促すことで》
冷えやむくみは、体内の老廃物が滞り、排泄されていないことが原因です。
トリートメントによって血行を促進し、リンパ節を意識しながら全体を流していくことで
老廃物が排泄され、デトックス効果が望めます。

 

3.タッチング
昔から「手当て」という言葉があるように、「手を当てる=タッチする」行為自体に人を癒す力があります。
温かい手で触れる、触れられることで、精神的な安らぎや深いリラクゼーションをもたらすのです。

 

>